プロペシア,ミノキシジル,プラセンタのことなら新宿中央クリニック

0120-669-970

メール相談・カウンセリング予約

メール相談・カウンセリング予約

  1. HOME > 
  2. 当院の薄毛治療法

当院の薄毛治療法

AGA(男性型脱毛症)の他にも様々な脱毛症があり、対処法も異なります。新宿中央クリニックでは、5つのAGA(男性型脱毛症)の治療法を行っています。患者様の状態に合わせて効果の高い治療を提案しています。

HARG(ハーグ)療法

新宿中央クリニックは、再生医療を応用した最先端の毛髪再生治療『HARG療法』の数少ない認定施設です。『HARG療法』は世界各国における共同研究のもと開発された、毛髪再生の有効成分をダイレクトに頭皮に与えていく治療法です。『HARG療法』は医療機関でのみ施術が認められている発毛・育毛療法です。すでに欧州や韓国で多くの実績があり、育毛・増毛効果や安全性が確立されています。HARG療法の詳細はこちら

PRP毛髪再生療法

PRP毛髪再生治療法は、患者様ご自身の血液から採取した細胞を活性化させる作用のある血小板成分(PRP)を使用します。血小板成分(PRP)には成長因子が含まれており、しわ治療や傷跡治療等の再生医療にも多く使われています。
PRPを使った毛髪再生療法は、ご自身の血液から抽出したPRPを頭皮に直接注入するので、拒絶反応等の副作用が無く、男性・女性にも適応しています。
また、内服薬と併用することで、より高い発毛・育毛効果が期待できます。
こんな方におすすめ
・AGA(男性型脱毛症)の方
・内服薬だけで満足な効果を得られない方
・頭皮にトラブルがある方
・女性のびまん性脱毛症の方
PRP毛髪再生療法の流れ
「PRP毛髪再生療法」と「HARG療法」を併用することで、さらに高い効果が期待できます!HARG療法はこちら→

内服薬・外用薬

AGA治療薬の自己判断による治療は安全性に問題があります。また、副作用による自己責任のリスク・商品の信頼性・品質の信憑性など輸入代行業者とのトラブルなどが多くみられます。新宿中央クリニックでは、患者様の状態に合わせて適切に処方をしています。

プロペシア

抜け毛の進行を遅らせる!
プロペシアは、世界60カ国以上の承認されている男性型脱毛症用内服薬です。医療用薬品に分類される発毛剤であるため、医師の処方が必要となります。
※20歳以上の男性のみ購入可能です。

プロペシアは、AGA(男性型脱毛症)の進行遅延の内服薬(錠剤)です。
服用は1日1回1錠です。
6ヶ月の服用が効果の目安となります。
5年後にはプロペシア服用患者の90%に効果(抜け毛の減少や改善が見られた)が、あったと報告されています。

プロぺシアの効果

男性型脱毛症の進行を抑えることができます。
1日1錠の服用により、3〜6ヶ月で効果が見られます。
顔のテカリやベトベトする頭皮・油性フケにも効果があります。

フィナステリド

飲んで抜け毛、薄毛を防ぐ!
フィナステリドは、プロペシアのジェネリック薬品で、MSD株式会社が製造販売する男性型脱毛症治療薬プロペシアの有効成分「フィナステリド」を有効成分とした男性型脱毛症用薬(AGA治療薬)です。
※20歳以上の男性のみ購入可能です。

フィナステリドの効果

服用は1日1回1錠です。
3ヶ月、6ヶ月の服用が効果の目安となります。

ザガーロ

抜け毛抑制効果がフィナステリドと比べて約1.6倍!
ザガーロは、デュタステリドを有効成分とする男性における男性型脱毛症に効果的なAGA治療薬です。2015年9月28日に男性型脱毛症(AGA)治療薬として厚労省から製造販売承認を取得しています。効果が確認できるまでは、通常連続6カ月の服用が必要です。
※20歳以上の男性のみ購入可能です。
服用は1日1回1錠です。
6ヶ月の服用が効果の目安となります。
フィナステリド1mgの同様の内服に比べて発毛効果は約1.6倍。

ザガーロの効果

男性型脱毛症の進行を抑えることができます。
5α-リダクターゼ1型と2型の両方に作用する。
頭頂部のみならず、前頭部にも強い発毛効果が見られる。

ロゲイン・ミノキシジル

塗って抜け毛、薄毛を防ぐミノキシジル
ミノキシジルは頭髪の育毛促進が医学的に証明されている液剤の治療薬で、頭皮に直接塗布します。
1mlを1日2回(朝・夕、1回ずつ患部に塗布)
(注意)1ml以上塗ったり、回数を増やしても効果は同じ
塗布後は患部にまんべんなく伸ばし、軽くマッサージする
塗布間隔は、8時間~12時間 (製品による)

ロゲイン・ミノキシジルの効果

男性型脱毛症の進行を抑えることができます。
効果には個人差がありますが、早ければ2ヶ月遅くても4ヶ月後には効果が現れると言われています。

ミノキシジルタブレット

飲むミノキシジル薄毛治療薬
ミノキシジルタブレットは、毛細血管を拡張させるミノキシジルを主成分とする内服タイプの薄毛治療薬です。
1日1錠を常温のお水で服用
(注意)用法、容量を必ずお守りください。

ミノキシジルタブレットの効果

服用開始から6ヶ月(はっきりとした効果は実感しづらい)
6ヶ月〜1年以上(はっきりと効果が現れるケースが多い)

プラセンタカプセル

ホルモンバランスの正常化
豊富な栄養素を含むプラセンタは、脱毛症に効果があるとされています。

男性AGA治療の場合、プラセンタカプセルはHARG療法のアフターケアの役割として服用されることをお勧めいたします。当院では医療機関でしか販売を許可されていない、プラセンタカプセルを使用しております。

医療毛髪再生ヘアケアシリーズ(シャンプー・コンディショナー・ローション)

医療機関が開発したドクターズヘアケアシリーズ。
【シャンプー】
過剰な皮脂、毛穴の汚れだけを除去。頭皮環境を正常化。育毛剤の浸透を高める。

【コンディショナー】
毛髪の絡み合いによる抜け毛予防。柔らかい髪・細い髪をボリュームのある髪に促す。

【ローション】
毛根の奥へ浸透。薄毛・脱毛を予防。健康的な発毛を促進。を使用しております。
メール相談・カウンセリング予約

PAGETOP

もっと症例写真を見る
詳細はこちら
  • 市販の育毛剤と処方薬の違い
  • よくある質問
  • クリニックブログ
  • お悩み相談室

アクセスマップ

GoogleMapで地図を見る

東京都新宿区西新宿1-19-5
新宿幸容ビル6F
(1Fソフトバンク)
東京都新宿駅南口より徒歩2分

クリニック案内はこちら
0120-669-970

メール相談・カウンセリング予約

新宿中央クリニック
オフィシャルツィッター